・・・ 文字は心のカタチ ・・・
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
.

私の小さな書道教室には、師匠から授かった薬師如来をお祀りしています。

仏さまのお傍にお飾りしている白い百合の花は、

昨年 教室を退会していった中学生の生徒さんが、

最後のお稽古日に作って残して行ったものです。


白いコピー用紙が欲しいと言ってきたので渡すと、

何やら 一生懸命折り紙して作っていました。

そして お世話になってありがとうございましたと言って差し出してくれました。


心のこもったもの、とても尊い気持ちだと思い、捨てることが出来ずに、

少し修整して、茎をつけて仏さまの傍に飾りました。


私が書道の指導者として、未熟な自分であることは重々自覚しています。

それでも自分に出来るかぎりの精一杯の気持ちで、

生徒さんに向き合いたいという想いは いつも変わらないです。


仕事も稽古事も そして人生も、引き際は爽やかで在りたい。


去り際に 感謝と喜びを残せるのか…、

それとも不満と怒りをぶつけて去るのか…、

自分は、前者で在りたいと、つくづくと そう思います。


.

| こころ書道教室 | 21:21 | - | - |
おかもん先生の仏教講座

 

2018年5月17日(木)午後1時30分より,仏教講師の岡本一志先生を

お招きして,日本一わかりやすい仏教講座を開催いたしました。

いつもは 竹の塚のシェアプラザへ 写経講座に来て下さっている

皆さんも,今日は武里教室の方へお運び下さいました。

もちろん武里教室でおけいこされている皆さんもお揃いになりました。

 

難しい専門用語を,誰にでも分かりやすい言葉に置き換えて教えて

下さるので みんな おかもん先生の お話しに引き込まれて夢中に

なりました。

さすが,日ごろから写経などに興味を持って下さり,一生懸命に

取り組んでおられる方々なので,沢山 いい質問も飛び出したり

普段のお悩みも相談されたりしました。

 

セミナー形式というよりも,座談会のような雰囲気で,みんなで

先生を囲んで ざっくばらんに お話をするという会になったのも

先生のお人柄のたまものです。

 

 

おかもん先生は お坊さんではないので,宗教宗派の布教活動でなく

お釈迦様が説かれた訓えを,理解しやすく解説し 笑顔でしあわせに

生きるための 方法・法則を伝えて下さいます。

ですので,ご自身の宗教や宗派にこだわりなく,生き方の智慧として

お話しを聞いていただける内容です。

 

なんと全国を飛び回っておられる岡本先生が 次回もまた,武里教室で

講座をして下さることが決定しました! ありがたいです。

次回は 9月20日(木)午後1時30分〜3時30分です。

 

今回来られなかった方も ぜひご参加いただければ幸いです。

 

人生って,いろいろな荷物を背負って 長い道のりを歩いていますが

ほんのひとときだけ その荷物をおろして 温かいお茶でも飲みながら

ホッと一息 こころを休めに来られる場所になれれば本当に嬉しいです。

 

 

 

 

grapholory(筆跡学)を取り入れた書写書道の

“ こころ書道教室 ”http://cocoro-syodo.com

| こころ書道教室 | 14:11 | - | - |
れんげ写経講座

あっという間に桜の季節が通り過ぎていってしまいました。

いよいよ新学期が始まりますね。

新入学・新学年に進級される皆さん おめでとうございます。

 

平成30年4月5日(木)午前10時半〜12時半

足立区のぴーくんシェアプラザで,゛ひと文字れんげ写経講座“

を開講いたしました。

 

 

 

 

| こころ書道教室 | 08:22 | - | - |
おとなのおけいこ

朝から少し雪が落ちてきていて,寒い一日でしたね。

駅のホームで電車を待っていると 寒さが身に沁みました。

こんなお天気の中ですが,レッスンに来て頂けて 皆さんのお顔を

見ることができると嬉しい気持ちになります。

今日もそれぞれの目指す作品づくりに 無心で練習されていました。

 

午前中に来られた生徒さんから 通りに面している窓を もっと綺麗にした方が

いいというアドバイスをいただきました。

なので,さっそく黄ばんできていた張り紙を剥がし 窓を磨きました。

前々から思ってはいたんですが,私自身 まだ行動していなかったんです。

背中を押してもらえてよかったです。

外部や内部からの声は本当に勉強になります。感謝です。

 

 

夕方から お子さんの生徒さんが お稽古に来ました。先週のレッスンを

お休みしたので,今日 おとなの方に交じって 黙々と一人で練習です。

小さいころから お稽古に来てくれていた生徒さんです。

集中力も しっかりついて,毎回必ず20枚おけいこしてくれています。

書く枚数が多い分,実力もついてきました。

 

2秒でうまくなるとか そういうことを仰っている先生もいるみたいですが

そういうものでは無いと思います。検定などの審査をなさっている先生の

お話しを伺う機会がありましたが,やはり書き込んだ量だと仰っていました。

書き込まれた作品は その作品自体が呼び掛けてくるとも仰っていたのが

とても印象的です。

 

もちろん決して 無理強いはしませんが,目標は20枚くらい書けるように

なりたいと,私は思っています。

一回のレッスンで4〜5枚しか書かないところも実際にあります。

でも20枚書いてる子は,4倍練習していることになります。

 

一回のレッスンで20枚書くと,月4回で80枚です。

1年間で960枚書いていることになります。

5枚だと,月4回で20枚です。一年間で240枚なんですね。

この練習量の違いは 大きいのではないかと思います。

 

書く枚数より,練習内容が大切じゃないの… という声も聞こえてきそうです。

もちろん それも重要ですね。よい指導内容で しっかり練習できるように

もっともっと 工夫を重ねていきたいと思います。

 

4月の新年度からは,お子さんのレッスン内容を 今よりもっとシステム的に

変えていく予定をしています。書写だけじゃなく 書や文字の 周辺知識も

指導に取り入れ,公的資格の取得も積極的に行っていきますので 生徒さんの

実力は もっと上がると期待しています。

 

いよいよ2月も終わりに近づいて,一年でも一番寒くなる時期です。

こまめに少量でも水やお茶を飲むと 風邪の予防になるそうです。

身体に気を付けて お過ごしくださいね^^

 

 

 

grapholory(筆跡学)を取り入れた書写書道の
“ こころ書道教室 ”http://cocoro-syodo.com

| こころ書道教室 | 03:47 | - | - |
おとなのおけいこ

平成30年2月15日(木)10:00〜20:00 おとなの方のおけいこ日でした。

いつもレッスンに夢中で 写真を写すのを忘れるので,今日はしっかりと

練習風景を写しました。

 

午前中は,体験レッスンの方もお越し下さいました。

そして,来月から 入会して下さることになりました。

またしても,とても素敵なご縁ができて嬉しいです。

 

私が喜んでいるだけではダメなので,ここに入会して良かった!と言って

いただけるようにがんばります。

 

午前のおけいこの もう一人の生徒さんは,「自我偈」というお経のお手本を

お持ちになられ,写経のおけいこをなさっています。

「自我偈(じがげ)」というのは,正式には「如来寿量品第十六偈」という

もので『妙法蓮華経』の16番目のお経です。

出だしが「自我得仏来・・・」と始まるので,自我偈(じがげ)と呼ばれて

いるのです。

 

午後から おけいこの生徒さんが,お茶菓子を手土産に持って来て下さいました。

すっごいカラフルな,いろんなフレーバーの おかきです。

PETのボトルに入ってるんですが 何だかとてもお洒落ですねー。絵になります。

 

で,おけいこを少々 中断して,ティータイムです。

いろんなお話に花が咲いていました。

時々ですが,こんな楽しみもあるんです^^

 

夕方は,お仕事帰りに おけいこに来られる生徒さんが来られていました。

 

書の時間は,自分と向き合い,人と触れ合い,楽しみながら刺激も受けながら

自己成長できる時間でありたいですね。

 

 

 

 

 

grapholory(筆跡学)を取り入れた書写書道の
“ こころ書道教室 ”http://cocoro-syodo.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| こころ書道教室 | 20:16 | - | - |
おとなのおけいこ

平成30年2月8日(木)10:00〜20:00 おとなの方のおけいこ日でした。

 

 

おとなの方は 皆さん それぞれの,学びたいことを中心に

お稽古を進めておられます。

 

楷書の基本から 練習を積み重ねて,草書まで進んでこられている

生徒さん,作品を1点仕上げる予定で 目下練習中です。

 

今日から「自我偈」というお経の 写経を勉強し始めた方もいます。

最近 書道を始めたばかりの方なので, 基礎の基本点画を地道に

練習しています。 嫌気を差さずに取り組んで下さっているので

上達が早いです。

 

仕事帰りに おけいこに来ている方や,逆に出勤前に お稽古に来て

いる方もいらっしゃいます。

朝10時から 夜8時までの間で,ご都合の良い時間に お越し頂いて

おります

 

 

少しお休みをされていた生徒さんから,今日お手紙が届きました。

とてもご達筆です。

来月より,おけいこに復帰して下さるとのことです。

 

きれいな字が書けるようになりたいな…,と思ったことは誰でも

あるのではないでしょうか。

経験があっても無くても,誰でも いつからでも,よし! 書道をやろう!

と思い立ったら ぜひ見学や体験に来てみて下さいね。

 

なりたいな…,と思っているだけでは 何も変わらないんです。

私たちの生きている この世は,行動するための世界だから。

 

墨の佳い香りに 心がホッと 癒される空間で お待ちしています!!

 

 

 

grapholory(筆跡学)を取り入れた書写書道の
“ こころ書道教室 ”http://cocoro-syodo.com

 

| こころ書道教室 | 02:32 | - | - |
こどものおけいこ

本日は16時から こどものおけいこをしました。

 

今日から2月号の課題を練習します。1回目は本に記載された

お手本を見て 自分で書いてもらっています。

実サイズのお手本は,2回目のおけいこからお渡しします。

自分で,字の大きさや配置を考える習慣をつけていただくためです。

こういう日ごろの訓練が、書写検定を受験するときに役立ちます。

 

今日は,清書を仕上げるより 基本点画と名前の練習に重点をおきました。

自分の名前が,自信を持って綺麗に書けることは とても大切なことです。

小さいうちから身につけたものは,一生の宝物になります。

文字も,親が子に残せる たいせつな財産なのかも知れないですね。

 

 

 

 

grapholory(筆跡学)を取り入れた書写書道の
“ こころ書道教室 ”http://cocoro-syodo.com

 

 

| こころ書道教室 | 20:43 | - | - |
おとなのおけいこ

本日は15時〜20時まで,大人の方のおけいこをしました。

昨年の秋から 大学生の生徒さんが 硬筆のレッスンに来られています。

就職先も決定して,卒業までのあいだに 社会に出ても恥ずかしくない

字が書けるようになりたいということで,半年間の限定レッスンです。

昨年は基本線の練習と,線を書く時のリズムを覚えていただきました。

 

今年からは実用編として,送り状やハガキ封筒のなどの宛名の書き方

お手紙の書き方(手紙を書く時のルール等も)をレッスンしています。

冠婚葬祭の場面で時折 必要になる可能性もあるので,筆ペンでの練習

も取り入れました。

 

ひらがなが大変 上手に書かれるようになられ,お名前もとてもうまく

なりました。短い期間であっても きちんと基本線とリズムを覚えて
文字の構成や章法をしっかりイメージできるようになれば,きれいで
しかも自分らしい字が書けるようになると思います。

 

 

 

 

 

grapholory(筆跡学)を取り入れた書写書道の
“ こころ書道教室 ”http://cocoro-syodo.com
| こころ書道教室 | 20:35 | - | - |
平成30年2月吉日 “こころ書道教室”がはじまります。

平成30年2月,《こころ書道教室》 が はじまります。

 

こころ書道教室は,端麗な書風のお手本で学べる 《文化書道学会》の

講座に沿って指導しています。なんとも言えない奥ゆかしい線質が

文化書道の基本です。書は線の芸術といわれるほど,線の基本はとても

大切なものです。

 

正確にお手本通りの字を書けるようになることはもちろんのことですが

それだけでなく,奥ゆかしい線の表現と 書くリズムを学ぶことによって

感性を高め,心が調い,書くことを楽しめる人に育っていくことができます。

 

こころ書道教室では,筆跡学(グラフォロジーといいます。)を 学んだ講師が

書写指導をしますので,書から心へと きちんと落とし込みができるような指導

を受けていただくことができます。

 

書字行動の大切さを伝え,生徒さんたちの書写力アップをめざして,

すべての可能性にチャレンジしてまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

grapholory(筆跡学)を取り入れた書写書道の

“ こころ書道教室 ”http://cocoro-syodo.com

 

| こころ書道教室 | 07:00 | - | - |
Page: 1/1